更年期で脱毛

ちょうど更年期、といわれる年齢になり、みるみる毛が抜け始めました。シャンプーを変えたり、婦人科で更年期障害の薬をもらっても、脱毛は止まらず。悩ん だ末、手始めに帽子をかぶって寝ることにしました。なぜかというと、どうも、頭が冷えると頭痛がして、そういう時には脱毛も激しいような気がしたからで す。なので、きちんと髪を乾かしてから、通気性の良い綿の帽子を着用。
illust1447_thumb
同時に、自分なりに頭皮チェックをすると、以前に比べてカサカサしているよ うな気がしました。髪の毛自体も乾燥している。思い切って、近所の美容室でヘッドスパに挑戦。すごくいい感じです。毛が抜けなくなったような? その後、 帽子による乾燥、保温対策をしながら、ヘッドスパをたまに。代謝が良くなったところで、シャンプーもハリ、コシを重視した品に変えました。しかも、洗髪後 べとつかないように、コンディショナーやトリートメントは、シャンプー前の乾いた状態のときにしてしまいます。そして思い切って、一度、すっぱりロングヘ アを切り、ショートに。短くなると、心理的にも抜け毛の量が減ったように思えます。今は薄毛が気にならないくらいにまで落ち着いています。