チャップアップは生え際頭皮の皮脂を確実に抑えます

思えば髪に関して、30代の中盤がターニングポイントでした。以前から抜け毛が酷かったのですが、前半は抜けても髪がすぐ生えて来るため、常に髪の毛の量は多い方でした。それが中盤で逆転が起き、後半に差し掛かった現在では、明らかに抜けが多く、育毛が追いつかない感じです。特に生え際でそれを感じるようになりました。

それでは頭部などは問題がないかといえばそういうわけでもなく、やはり薄くなっているのを感じます。ただ、生え際ほどではないため、育毛剤はもっぱら生え際に塗る感じで、今のところ他の部位には利用していません。

私が生え際対策として選んだのはチャップアップでした。選定理由は、そもそもこの製品は生え際に特化した育毛剤として開発された経緯もありますし、口コミなどでも高い評価を得ていたからです。

特に、効果が出ない場合の返金システムは、メーカーの自信の表れだと感じました。正直、この製品によさを感じるようになったのは、去年のリニューアル以降です。生え際に直接噴射が出来るように改良されてから、効果的に皮膚に塗ることが出来るため、使う際の無駄が省けるようになったのは、コストパフォーマンス向上にもつながりました。
これで一回当たりの使用料は200円を切るまで抑えることが出来、結果として継続利用しやすくなり、今ではだいぶ生え際部分の頭皮から出る皮脂が抑制される肌質になりつつあります。このことはそのまま抜け毛予防になりました。先に書きましたように、基本的に私は髪が多い方でしたから、抜け毛を抑えられるようになったことで、かなり生え際にも自信が持てるまでに回復しています。