なるべく安く薄毛対策をするようにしました。

30代になってから、何となく髪の毛が薄くなってきたのを感じてきたので、対策を取ることにしました。まだうっすらの段階だったので、なるべく安くかつ日 常生活に取り入れることができるもので対策を取りたいと思い、色々調べてみると食事である程度改善できるとのことでしたので、早速取り入れることにしまし た。

私が積極的に取るようにしているのは不飽和脂肪酸を多く含む魚介類や海藻です。特にのりはいつでも気軽に食べることができるので、以前よりも食べる量を増やしました。また、大豆やごまも不飽和脂肪酸を多く含むそうですので、豆乳にごまを入れて飲むようにしました。

逆に以前よりも控えるようにしたのはお酒と肉、そして甘いものです。髪の毛を増やすためには弱アルカリ性の体質にすることが大切だそうですが、これらを食べると酸性体質に傾きしかも健康にも良くないということで控えるようにしました。

また、体の内側からの対策に加えて外側からの対策も必要と思い、花王のセグレタを使い始めました。こちらは、使い始めてすぐに効果が出たので驚きました。

内側と外側からの両方からしっかり対策をすることにより、今は以前と同じくらいの髪の毛の量に戻ってきています。これからも続けていつまでも若々しくいたいと思います。

育毛剤のおすすめ

抜け毛は減りましたが育毛剤を使い続けます

育毛剤を使って抜け毛予防をするようになって4ヶ月ほどが経ちました。今は2本目の育毛剤を使っているところです。1本目の育毛剤は3ヶ月ほどで使い終わりました。2本目も1本目の育毛剤と同じものを買いました。1本目の育毛剤を使い終わるころになってようやく育毛剤の持つ育毛効果が感じられるようになりました。

それまでは本当に効果があるのかと疑心暗鬼になり使うのを止めて違う育毛剤を買ってみようかなと思ったとこもありました。それでもせっかく高いお金を出して買った育毛剤ですし、使い心地自体は悪くなかったので使い続けてきました。結果として使い続けて良かったのかなと今は思っています。以前は抜け毛が本当に多くて30代の半ばでハゲてしまうと本気で心配していました。今は心配していた抜け毛も減ってくれているのでハゲになる恐れからは解放されたような気がしています。それでもまたいつ抜け毛が増えてしまうか油断はできないと思っています。育毛剤は効果が感じられるようになるまで時間がかかるようです。
いま効果が無くても1ヶ月後にはその効果が現われてくる可能性はあります。ですからいちど育毛剤を使い始めたら使い続けてみるのが良いようです。私も薄毛予防のためにもこのまま育毛剤を使い続けていこうと考えています。